ペニスが小さい場合はテクニックでカバーする

ペニスが小さくても、気持ちは大きく

 

正直ペニスが小さくても、気持ちがしっかりしていればおそらくそれをコンプレックスに感じたりすることはないでしょう。ペニスが小さくてもテクニックさえしっかりしていれば、相手の女性を十分に悦ばせることができるからです。ペニスが小さいからエッチをするのが怖いと思っている人は、自分のペニスに自信がないじゃなくて、自分のセックスのテクニックに自信がないんだと思います。なので、色々とインターネットなどで勉強をしてみて、セックスのテクニックについてたくさん勉強をしてみることをオススメします。僕の友人にとてもペニスが小さい友人がいます。その人は勃起時10cmととてもとても小さいペニスを持っているのですが、それでも彼は自分のペニスに誇りを持っています。こんなに小さいペニスなのに、何度も何度も女性をいかせることが出来る。ペニスって大きければいいってわけでもないんだ!と彼はそう言っておりました。
たしかにそのとおりだと思います。ペニスが小さくてもセックスが上手な人は上手ですし、ペニスが大きくてもそれに頼りっきりだと逆に女性に痛い思いをさせてしまうんですね。なので、まずペニスを大きくするというよりも自分のペニスをどうやったらいかにうまく使えるのか、そこを勉強してみることをおすすめします。そうすることで、何か自分に自信が持てるようになるかもしれないからです。必ずしもペニスが大きければいいってことでもないんです。